ドリップパックの先行販売をびっくりドンキー道内直営店で開始

びっくりドンキーでは2016年4月より自社オリジナルブレンドコーヒーから、農園毎の味わいをお楽しみいただけるシングルエステート(単一農園)コーヒーとしてリニューアルし、お客様にご提供させていただいています。そのシングルエステートコーヒーをご自宅やオフィスで手軽にお楽しみいただけるよう、新たに物販商品としてドリップパック3種類 (各 10g入り 税込 108円 )を北海道の直営店で4月5日(水)より先行販売を開始いたしました。

弊社では2001年より自社によるコーヒーの調達・自社焙煎を開始。持続可能な農業の取り組みに共鳴し、環境負荷に配慮する精選(水洗工程)を実施する農園から調達しています。手摘みされた完熟果実から新鮮なうちにコーヒー豆を取り出し、乾燥する等の全ての工程で、雑味の原因となる欠点豆を極力除去することにより、単一農園でも安定した品質を保つことができるようになりました。それにより、産地特性や農園毎の豆の個性をより楽しんでいただく為に、ブレンドコーヒーからシングルエステイトコーヒーへリニューアルし、そして、季節を問わず各農園のコーヒーをお楽しみいただきたいという思いから今回のドリップパックの販売が実現しました。

この度、商品化されたドリップパックは北海道の直営店で先行販売後、徐々に販売地域を拡大する予定です。

  • 3農園の特徴
    グアテマラ サンヘラルド農園: バランスの良い味わいとすっきりした後口
    グアテマラ エルボスケ農園: バランスの良さと深いコクとしっかりした後口
    エチオピア モレドコフ農園: ベリーのような華やかな香りと爽やかな後口

 


完熟豆のみを手摘み


完熟したコーヒーの実


3種類のドリップパック

2017.04.07

▲ ページトップへ