HOME > 生ごみリサイクル >3.リサイクルループの完成へ

3.リサイクルループの完成へ

アレフでは、「びっくりドンキー」の「ゼロワンダー」でつくられた生ごみ資材を原料とする堆肥で育った作物を「びっくりドンキー」のメニューに使用する、という「リサイクルループ(資源循環)」の実現もすすめています。
そのひとつが、千葉県の契約生産者「農事組合法人 丸和」様での大根生産。2011年から、「ゼロワンダー」でできた生ごみ資材を加えた堆肥で大根づくりに取り組み、安全でおいしい有機大根を収穫。「びっくりドンキー」のサラダとなって、一部の店舗で提供しています。
リサイクルループ
これからも、「びっくりドンキー」を中心とした「リサイクルループ」の流れを、少しずつ太く、より確かなものにしていきます。


▲ ページトップへ