食材物語特別編「ふゆみずたんぼ」

食材物語特別編「ふゆみずたんぼ」

目次


第1章 「ふゆみずたんぼ」とは

  • ● 冬の田んぼに水を張る、古くて新しい農法です
  • ● 何のために「ふゆみずたんぼ」なのでしょうか

第2章 「ふゆみずたんぼ」に取り組むきっかけ

  • ●「蕪栗(かぶくり)沼・周辺水田」が国際的に重要な湿地として登録!!
  • ● ふゆみずたんぼの持つ可能性

第3章 「ふゆみずたんぼプロジェクト」発足

  • ●「ふゆみずたんぼプロジェクト」の考え方
  • ●「ふゆみずたんぼプロジェクト」の活動内容
  • ● 北海道で「ふゆみずたんぼ」に取り組む意義

第4章 「ふゆみずたんぼ」恵庭市での実践

  • ● デモンストレーション田んぼの概要
  • ● デモンストレーション田んぼの1年
  • ● 稲作文化の再現
  • ● 教育や体験の効果
  • ● 田んぼにやってきた生きもの
  • ● お米の収穫量

第5章 「ふゆみずたんぼ」普及活動

  • ● 意欲ある生産者さんとともに学び、実践
  • ● 普及活動で明らかにしていきたいこと
  • ● 調査の内容
  • 水田生物の多様性を活用した抑草技術
  • ● 調査、実践の結果明らかになってきたこと
  • – 早期湛水2回代かき/ 抑草の成功例/ 水温上昇の重要性/ 慣行栽培との生きものの比較/ 稀少な生きもの/
  • 北海道で「冬期湛水」が可能か
  • – えこりん村内ふゆみずたんぼでの冬期湛水の実験/ 月形町での冬期湛水の実践
  • ●[まとめ]収穫量と収量構成要素
  • ● その後の取り組みの概要
  • – 「北海道版ふゆみずたんぼ」のイメージ

第6章 人工湿地としての「ふゆみずたんぼ」

  • ● 宮島沼に広がる取り組み
  • ● ラムサール条約とふゆみずたんぼ
  • – ラムサール条約の3つの原則
  • – 蕪栗沼・周辺水田の「ふゆみずたんぼ」が注目された理由
  • ● ラムサール条約第10回締約国会議
  • – 水田決議「湿地システムとしての水田の生物多様性の向上」の採択

第7章 生きもの豊かな田んぼのお米

  • ●「生きもの豊かな田んぼ」とは
  • ●「生きもの豊かな田んぼ」の基準
  • – 栽培基準+生物多様性への配慮
  • ● 取組の経過と目標

コラム: 北海道の米づくりの歴史



英語概要資料 Summary in English



監修:橋部佳紀(株式会社アレフ ふゆみずたんぼプロジェクト)