CSR

  • HOME
  • CSR
  • 「接客手話が使えるお店」の取り組み

社会 「接客手話が使えるお店」の取り組み

聴覚障害者協会の評価で80%以上のレベルが確認され、営業中いつでも手話ができる従業員が1名以上いる店舗が宣言できるアレフの「接客手話が使えるお店」。社内資格の「手話認証制度」を設け、手話習得勉強会を従業員向けに開催しています。

現在は下記の店舗が「接客手話が使えるお店」として営業しています。

びっくりドンキー 狸小路店
ぺぺサーレ 石山通店