事業紹介

「お客様へのお役立ち」を目指して生まれ、40年以上続けてきた進化

店はお客様のためにあり、繁盛店とはお客様が得をする店のことをいう。
お客様のニーズに合った新しい店舗と次の時代への挑戦。

  • フリースタンディング
  • ビルインタイプ
  • フードコートタイプ

レストラン事業

外食に対するニーズは幅広く多彩で、さらに時とともに進化し続けています。それらひとつひとつに専門店ならではの徹底したこだわりと独創性でお応えしていこうというのがアレフの姿勢です。
“「食」という字は「人」を「良」くすると読む”という私達が大切にしている心得があります。お客様へお届けするすべてのお料理は、安全・安心な食材を吟味し、創意工夫をプラスして、自信を持って提供する「偽りの無い本物」をご提案したいという私達の想いが詰まったものです。これからも品質・サービス・店づくりにさらに磨きをかけて、新しい食の楽しさをお届けします。

  • 小樽ビール 小樽倉庫No.1
  • 小樽ビール ライブシュパイゼ
  • イタリアンキッチン ペペサーレ
  • 43°ステーキハウス

21世紀の子供たちの為に人間と自然が共生するエコロジーテーマ
ガーデンの「理想的な姿」を目指して、持続可能な社会のモデルづくりを推進しています。

楽しみながら自然との接点を豊かにし、すべての生命とのつながりを実感してもらい、環境と調和した持続可能な循環型社会・文化形成に貢献することを目指し、2006年6月、北海道恵庭市に「えこりん村」はオープンしました。
「えこりん村」では、自然への理解や環境問題へのさまざまなアプローチ、文化的な試み、健全な「食」の提案などを総合的に展開し、お客様にお伝えしています。「未来の子供たちが幸せに暮らすために、今必要な情報発信をすること」を目指して、田の行く進化し続けています。

  • 銀河庭園 10haの敷地にある30のテーマガーデン。イギリス人デザイナーのバニー・ギネスが設計し、伝統的な様式から、遊び心あふれるものまで、植物の個性と魅力を引き出した庭園。
  • キッチンガーデン 食べる楽しみだけでなく、見る楽しみも。ガーデニングの一つとしての野菜作りのアイディアを提供します。
  • 羊の放牧 80haの放牧地でゆったり、のんびりとストレスない環境で、約1,000頭の羊を育てています。羊肉は、レストランやイベントで使用しています。
  • 森のレストランTen-Man イギリスの直輸入の手作りインテリアの店内から、銀河庭園の四季の表情を楽しみながら食事ができるビッフェレストラン。自社農産物を生かしたメニューを提供しています。
  • ガーデンセンター花の牧場 ヨーロッパ直輸入のガーデングッズ、花の種や苗、植木、肥料など豊富な品揃えのガーデニングショップ。庭づくりに役立つ講習会や園芸相談など多彩なプログラムで、ガーデナーをサポートします。
  • とまとの森 一粒の種から2万個の実りを目指して。自然と生命の大きさ、深さ、豊かさを実感できる施設です。
  • らくだ軒 ソースで食べる、オリジナルのデコボコ生パスタと本場ナポリの薪釜ピザのイタリアンレストラン。