CSR

  • HOME
  • CSR
  • 残さず食べる挑戦を応援 『もぐチャレ!』

社会 残さず食べる挑戦を応援 『もぐチャレ!』

『もぐチャレ』は、お子様の健やかな成長を願い、残さず食べる喜びを体験したりすることに役立てて頂こうと企画したびっくりドンキー お子様完食応援イベントです。一生懸命に食べるお子様の応援を目的として、2006年に仙台地区のびっくりドンキー南吉成店より始まったこの取り組みは、地域を越えて、徐々に全国のびっくりドンキーへ拡がりつつあります。残さず食べて、お皿をピカピカにするチャレンジに成功したら、お店から表彰状をプレゼント!ポスターのある店舗で実施中です。

※ チャレンジは小学生以下のお子様対象となります。
※ 一部『もぐチャレ』を実施していない店舗もございます。実施店舗にはもぐチャレのポップがございます。