×とじる

職場環境向上の取り組み

お客様と社会により信頼される企業を目指し、社会一人ひとりが、心身共に健康的に活躍できるように様々な制度を設けています。

  • 内部通報制度
    法律や就業規則違反、ハラスメントに関する相談などを、全従業員が相談しやすく、かつ、より公平な判断ができるよう外部に委託し、透明性の高い企業体質を作り、各事業所での職場環境の向上のために運用しています。
  • コンプライアンス推進
    様々な法改正の対応や社会的要請への適応を目指し、社員向けセミナーの開催など社員教育を行っています。
  • メンタルヘルス対策
    一般従業員を対象にストレスへの気づきと対処方法を身につける「セルフケアセミナー」、ストアチーフ以上を対象に部下の不調への気づきと対応を身につける「管理監督者セミナー」を実施しています。また、法改正に基づき年に1回「ストレスチェック」を実施しています。

close

メニュー

活躍する社員の紹介 活躍する社員の紹介

「 店舗での経験を今の業務に活かしています 」

品質管理部 衛生検査室M.S.さん

入社5年目、福岡市出身、趣味:動物園・水族館巡り
びっくりドンキーでの店舗研修後(3年間)、衛生検査室配属 (2017年当時)

  • 入社まで

    大学では栄養学を専攻し、実験が多いゼミで勉強をしていました。実験が楽しくて、検査業務という仕事に興味を持ち始めました。もう一つ夢中になっていたのはボランティア活動(飼育放棄や迷い犬で保護された犬の散歩)です。当時はペットを飼えない環境だったので、趣味と実益をかねて楽しく活動していました。

  • 成長のきっかけ

    はじめは店舗業務からスタートでした。接客などのアルバイト経験が無く、当初は上手くチームワーク力のいる仕事ができるか不安でした。そして店長や時間帯責任者に、やりたい事、困っている事を上手く伝える事ができず、一度は会社を辞めようという位、悩んでしまいました。その時に、訪ねて来てくださった他店の先輩社員に相談したり、勤務先のお母さんのようなパートナーさん(弊社のアルバイト従業員の呼称)にも話を聞いてもらいました。また、お客様から『また来ますね』とお声がけいただいたことは大きな励みとなりました。本当は人と関わるのがあまり得意でない私でしたが、沢山の方に支えていただく事で乗り切れました。人との関わり方の難しさを救ってくれたのは、人との繋がり方だったのです。営業職での経験は悩んだ事も良い事も含めて成長だったと思います。

  • 今だから言える、就活応援メッセージ!

    検査職の募集の多くが、入社当初は営業職からのスタートと書いてあります。その為にエントリーを諦めてしまう方も多いと思います。現在は学生の時に従事したいと思っていた検査業務をしています。今の業務には店舗での経験(業務知識と人の繋がり)が役に立っています。私の業務は細菌の検査など、お客様の召上がる商品が出荷時に安全かどうかを調べる事を基軸に、工場内や各地の店長たちとのコミュニケーションを円滑にとり、衛生管理水準をさらにレベルアップして行く事です。学生の時には想像できなかった時間の長さで目標に向かって動きます。自分の可能性を広げるのも自分、閉じてしまうのも自分です。

この仕事のオススメポイント
工場 衛生検査室 M.S.さん

平日のお休みが多いので、動物園や水族館が空いていて、ゆっくり見る事ができます。単に検査をするだけでなく、どのように衛生管理を徹底して行くかも重要な課題です。入社前に思い描いていたよりも広がりがあり、仕事を通して自分が成長している充実感があります。